【登販試験】生薬の覚え方一覧表(3.成分一覧:生薬.pdf)

※こちらはデジタルコンテンツでございます。購入後、ダウンロードをお願いいたします。

❤漢字で覚える必須の生薬❤

全98種の、登録販売者試験で頻出の生薬が一覧になっています。2つの資料がセットになっており、全10ページです。

【含まれるデータ】
・資料2:生薬一覧(漢字から覚える方法) 
・資料3:生薬一覧(効能、科名、起原植物などの詳細) 

資料2と資料3は対になっていますので、番号で照らし合わせることが可能です。

【概要】
生薬は登録販売者試験ではカタカナで出題されますが、漢字で覚えるのが一番の攻略法です。
例えば、コウカという生薬は、紅花と書きますが、「紅」という字から血流に使われること、そして「花」という字から使用部位を推測することができます。

漢字には非常にたくさんのヒントが隠されているので、これを知らないと、暗記のために無駄な時間を過ごすことになります。
漢字を覚える時間がもったいないと思ったあなた!漢方を学ぶときには、生薬名は漢字に変わりますので、無駄にはなりません。むしろ必要なことです。

この資料には、漢字から効能などを導き出すための方法がまとめてあります。漢方攻略はまずは生薬攻略から。皆さんの合格を心より願っております。



※著作権について※
こちらの資料は、著作権法を含む各種の法律によって保護されています。これらは私的使用や引用など、著作権法を含む各種の法律上認められている場合を除き、株式会社東京マキアに無断で転載・複製・印刷・配布・放送・公衆送信・翻訳・販売・貸与などを行うことはできません。

¥ 324

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※こちらの商品はダウンロード販売です。(1110084 バイト)

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。